2010年5月9日日曜日

能登半島地震

��月25日は、忘れられない日になりました!

��時43分

私は、子供のピアノ体験教室に向かう為、車を運転していました。

能登島大橋を渡る手前で、いきなり突風でハンドルをとられたのかと思ったら、グラグラと揺れて運転してられないので車を停めて揺れがおさまるのを待ちました。

グラグラと長いあいだ揺れているのを感じました!

子供と手を繋いで、どうすることも出来ずに待ちました。

私の前と、後ろの車も停まってました!

すぐにラジオをつけると、震度6強…

言葉がでませんでした。

揺れがおさまり、出発すると信号が作動していてませんでした。

しかし、みんな譲り合って、しっかりと安全確認してから通っていました。

道のあちこちに、茶色い水たまりができていたり、15センチ程の段差ができてたり、大きい岩が落ちていたり、ひび割れがあったりしていました。

能登島大橋では、電灯がひとつ、今にも落ちてきそうになっていました。

怖かったです。

ピアノ教室は、今改装の為、仮店舗でしていて、そこでは、商品の販売もしていました。

音楽関係の商品が棚に沢山置いてあったのでしょう。全て、床に落ちてしまって、足の踏み場のない状態になってました。

家にいた家族は、相当パニックになったようです。

戸棚が揺れて中で皿がすごい音で割れたそうです。

戸の閉まってないとこでは、皿が床に落ちてきたり、数十枚割れたのではないでしょうか。

棚が倒れなかったので良かったなと思ってます!

余震が続いています。

急にドーンと揺れて、しばらくグラグラと揺れるんです。

まだ油断できないけど、これが私の見て感じた様子でした!

能登島大橋は、亀裂が入った為、通行止めになっています。

��月27日には、開通するそうです!

築30年の我が家は、屋根瓦が波打っています。

瓦屋さんに見てもらう予定です!



0 件のコメント:

コメントを投稿